So-net無料ブログ作成

台湾バナナが食べたい! -その1- [食・グルメ]

画像をクリックすると詳細ページにとびます♪                

「たかだかバナナ20本に¥2500も払えるか」
そんな声も聞かれそうですが…それが「台湾バナナ」だと話は変わってくる。

それは昨日、近所の八百屋さんでみかけた手書き看板
「台湾バナナ有りマス」
目を疑ってしまった!
「あるの?台湾バナナ!…しかも近所に?」

スポンサードリンク



そもそもボクがあまりバナナを食さなくなったのは
台湾バナナに比べて安価なフィリッピンバナナが台頭してきたからだ。

フィリピン関係の方々には申し訳ないが子供の時だったので
ワガママだと思って何卒ご容赦を。

そんなボクだから懐かしさも手伝ってすぐに店内へ
でも、、、、残念!!!売り切れ~

「すぐに売れちゃうんだからー」と店の人

(どんな奴だ?買っていったのは)
(恐らく私と同年代…いや、もっと上?)
(一人で大量購入は許さないぞ)

などと思っているとその辺に居る人達がみんな
ライバルに見えてきた。

やっぱりボクみたいに懐かしく思っている人
多いのではないでしょうか。

実は10年位前から時より「台湾バナナ」が無性に食べたくなって
ネット検索はすれども、市内には販売店が見当たらなかったので
(個人輸入でもしようかしら?)などと本気で考えた時期もありました。

でも、輸入転売なら儲けは出るでしょうが、自分で食べてちゃ話にならない
そして諦め掛けていたときの「台湾バナナ有りマス」ですよ。
次の入荷は来週だそうだから、リベンジします!

待ちきれない人は
もっちりとした食感と程よい甘味が格別♪一度食べたら、忘れられない食感です。台湾バナナ 5袋...


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
スポンサードリンク